データ管理会社の命はその立地条件ではないでしょうか。
都心に近い場所は確かに便利ですが、大地震や大津波が来たらひとたまりもありません。
バックアップサービスの基地が自然災害リスクのきわめて低い北海道石狩にあったらどうでしょうか。
これだけで大安心ではないでしょうか。
まったくうまいことを考えたものだと感服いたしました。
プライベートクラウド/システム運用代行サービスのエヌシーアイのことなんです。
石狩の他には、横浜と大阪にデータベースの拠点があります。
この三拠点が相互補完するかたちでクラウドバックアップのシステムを保守していけば完璧ではないでしょうか。
エヌシーアイのサービスラインナップはセキュリティからネットワークまで幅広い分野をカバーしているので安心してお任せすることが出来ます。
ZETA Cloud Backup のご利用をおすすめいたします。



エヌシーアイ、「ZETA Cloud」シリーズにバックアップサービスを追加自然災害リスクの低い石狩データセンターを活用



ドリームニュース・ブログメディア参加記事