数日前にあるフレッツ光サイトでみかけた最大通信速度比較シミュレーションなんですが、もう一度見ようとしたらなかなか見つかりませんでした。
どうしてもあのシーンがもう一度みたくて1時間くらい探したら、ついに見つかりました。
画像を切り取って皆さんにお知らせします。

一番右側のフレッツ光隼は高速ハイエンドなんですが、その通信速度はなんと1Gbpsです。
スイッチポンから動画再生開始まで僅か0.5秒の速さは、まるでテレビのスイッチポン感覚です。
次のフレッツ光ネクスト隼xWi-Fiも速いですが、再生開始まで1.6秒かかりました。通信速度は300Mbpsです。
スマホ携帯などで良く使用されるお得なLTEでは再生開始まで4.1秒かかります。通信速度は75~112.5Mbpsです。
その次のフレッツ光100Mプランになると、再生開始まで4.6秒です。通信速度は100Mbpsです。
ここまでは日常生活で特に不便と感じないレベルなんですが、短気な人だったらやはりハイエンドの隼ですね。
スマホ携帯でおなじみの3G通信になると、動画再生開始まで32.6秒もかかります。通信速度は14Mbpsです。

動画再生まで30秒以上もかかると、いくら気の長い私でも多少のストレスを感じてしまいます。
今から、それぞれのプランにかかる月額料金を調べますが、家計に余裕がある人だったら、やはりハイエンドの隼でしょうね。
きょうは大変勉強になりました。
フレッツ光の申し込み は、お近くのフレッツ光受付センターで簡単に出来ます。



Image002_5